金魚・金魚鉢での飼い方・育て方

金魚の画像金魚の画像

金魚の画像金魚の画像


金魚の画像

 このページでは、金魚を金魚鉢で育てるときの飼い方、育て方をご紹介しています。

 当サイトのすべてのページは、本文下のページリンクからご覧いただけます。どうぞご利用ください。


スポンサーリンク


 金魚・金魚鉢での飼い方・育て方


 ガラスを巾着型にした金魚鉢は、どこかしらレトロな雰囲気のある情緒豊かな金魚の器で、テーブルなどに手軽に飾れるのも魅力です。

金魚の画像

● 金魚鉢で金魚を飼うときのポイント

 金魚鉢で金魚を飼うときは、水草は中央に入れ、アクセサリーなどはできるだけ控えめにして、金魚の数も少なめにすることがいちばんのポイントです。金魚鉢の大きさにもよりますが、金魚は1匹〜3匹くらいまでにして、金魚が自由に泳ぎまわれる空間を作ってあげましょう。

 金魚鉢は、スペースの関係もあって、ろ過器(ろ過装置)などの水をきれいにする飼育用品を取り付けることはちょっと無理ですが、投げ込み式のエアレーション装置などは、小さなものであれば工夫次第で設置することも可能です。

 金魚鉢一覧は、こちらからご覧いただけます。


● 金魚鉢で金魚を育てるときの注意点

 金魚鉢は水量が少なく、ろ過器(ろ過装置)も入れられないため、水が汚れやすいのが難点ですが、できるだけ金魚の数をひかえめにすることで、水が汚れにくい環境にすることができます。

 また、餌のやりすぎも水を汚す大きな要因になりますので、金魚の数に合わせた餌の量を早く掴むことが、金魚鉢で金魚を上手に育てる上での大切なポイントです。

 ちなみに、本来は金魚鉢ではないインテリア雑貨のガラス容器なども、使い方次第では金魚鉢として楽しむことができます。

 こうしたインテリア雑貨の中から選ぶときには、形がシンプルで手入れがしやすく、強度のあるものを選んでみてください。

 金魚鉢で金魚を育てるときには、移動の際に落として割ってしまったりしないように注意してくださいね。

 金魚鉢の材質にもよりますが、鉢自体は軽くても、水を入れるとそれなりの重さになります。手を滑らせて落としたりして怪我をしないように、くれぐれも気をつけてください。

 金魚鉢一覧は、こちらからご覧いただけます。

 金魚のことがよくわかる金魚の飼育関連本の一覧は、こちらからご覧いただけます。


● 金魚の飼い方・育て方へようこそ!

 当サイト、「金魚の飼い方・育て方」では、金魚の上手な飼い方、育て方と水槽の選び方、飼育用品の使い方や金魚の健康管理など、初めてでも楽しく金魚を飼うための育て方のポイントをご紹介しています。

 当サイトのすべてのページは、本文下の総合ページリンクからご覧いただけます。どうぞご利用ください。


スポンサーリンク


 ●金魚の飼い方・育て方 総合ページリンク
● 金魚を飼う前に


● 金魚の歴史と起源● 金魚の種類と品種
● 金魚の飼育容器・ガラス水槽の特長と選び方● 金魚の飼育容器・金魚鉢の特長と選び方
● 金魚の飼育容器・睡蓮鉢の特長と選び方● 金魚の飼育用品・エアレーション
● 金魚の飼育用品・ろ過器(ろ過装置)● 金魚の品評会とは?

● 金魚の上手な飼い方・育て方


● 丈夫な金魚の見分け方● 金魚・睡蓮鉢での飼い方・育て方
● 金魚・水槽での飼い方・育て方● 金魚・金魚鉢での飼い方・育て方
● 金魚のエサ(餌)の種類● 金魚のエサ(餌)の与え方
● 金魚の水合わせの方法と手順● 金魚水槽の水換えの方法と手順

スポンサーリンク


● 金魚の飼育用品一覧
● 金魚鉢と金魚の飼育用品一覧● 金魚の水槽と金魚の飼育用品一覧
● 金魚の餌と金魚の飼育用品一覧● 金魚の水草と金魚の飼育用品一覧
● よくわかる金魚の飼育関連本一覧

● 金魚の病気と健康管理


● 金魚の病気と薬浴の方法● 金魚の病気・転覆病
● 金魚の病気・白点病● 金魚の病気・尾ぐされ病
● 金魚の病気・松かさ病(立鱗病)● 金魚の寄生虫・ウオジラミ
● 金魚の寄生虫・イカリムシ● 金魚の病気・穴あき病
● 金魚の病気・エラ病● 金魚の病気・水カビ病

スポンサーリンク


 金魚の飼い方・育て方のトップページへ

運営者情報個人情報保護方針リンク集

ハムスターの飼い方・育て方


Copyright(C)金魚の飼い方・育て方 All rights reserved.