丈夫な金魚の見分け方・選び方

金魚の画像金魚の画像

金魚の画像金魚の画像


金魚の画像

 このページでは、元気で丈夫な金魚の見分け方・選び方のポイントをご紹介しています。

 当サイトのすべてのページは、本文下のページリンクからご覧いただけます。どうぞご利用ください。


スポンサーリンク


● 丈夫な金魚の見分け方・選び方


 金魚といえば、縁日などの金魚すくいを思い浮かべる方も多いことでしょうね。私にも経験がありますが、縁日の夜店の金魚すくいで持って帰ったことがきっかけで、金魚を飼い始めたという方も結構いらっしゃるようです。

夜店の金魚の画像

 また、金魚は身近な観賞魚ということもあって、よほどの希少品種でもなければ、熱帯魚の専門店をはじめ、ペットショップ、デパート、ホームセンターなどでも手軽に手に入れることができます。

 そうそう、金魚を買いに行くときは、事前に水槽などを準備しておいてくださいね。金魚を迎えたらすぐに水槽にいれられるように、あらかじめ準備をしてから、金魚を持ち帰るようにしましょう。


● 金魚の選び方とポイント

金魚の画像

体の色が鮮やかで、鱗(うろこ)がきらきらと輝いている。

 金魚の体の色といえば、赤や白がおなじみですが、黒や茶色、藍色など様々な色合いがあります。こういった金魚の体の色は、表皮の色素細胞の色で、その上を覆っている鱗によっても色の見え方が変わってきます。そして、健康な金魚の体は鱗の光沢によってきらきらと輝いて見えます。

 こうした体の色や輝きは、金魚の健康状態を知る重要な手がかりになります。体の色がくすんでいたり、色あせたりしている金魚は体に何か問題を抱えていると考えて、避けておいたほうが無難です。

金魚の画像

体やヒレに傷が無く、品種にふさわしい特徴がある。

 言うまでもなく金魚は観賞魚ですから、見た目の美しさは重要です。それぞれの品種に応じた特徴的な体のラインやヒレの形が美しい個体を選んでおきましょう。

鱗の形が正常で、剥がれたりしていない

 鱗が膨れたり逆立っているように見えるものは、それだけで美しさが損なわれてしまいますし、松かさ病(立鱗病)などの病気の兆候と考えることもできます。また鱗が剥がれ落ちたりしているものも避けておきましょう。


金魚の画像

 そのほかには、品種によっても違いがありますので、初めて金魚を飼う方には見分けにくいかもしれませんが、同じ種類の金魚と比べて、どこかしら泳ぎ方がおかしかったり、不自然だったりするものは、背骨などの構造に問題を抱えている場合もありますので、やはり避けておいたほうが無難です。

 とくに、リュウキン(琉金)をはじめとした丸もの(丸手)の金魚は、体型の問題が転覆病の引き金になることもありますので、注意が必要です。

 金魚のことがよくわかる金魚の飼育関連本の一覧は、こちらからご覧いただけます。


● 金魚の飼い方・育て方へようこそ!

 当サイト、「金魚の飼い方・育て方」では、金魚の上手な飼い方、育て方と水槽の選び方、飼育用品の使い方や金魚の健康管理など、初めてでも楽しく金魚を飼うための育て方のポイントをご紹介しています。

 当サイトのすべてのページは、本文下の総合ページリンクからご覧いただけます。どうぞご利用ください。


スポンサーリンク


 ●金魚の飼い方・育て方 総合ページリンク
● 金魚を飼う前に


● 金魚の歴史と起源● 金魚の種類と品種
● 金魚の飼育容器・ガラス水槽の特長と選び方● 金魚の飼育容器・金魚鉢の特長と選び方
● 金魚の飼育容器・睡蓮鉢の特長と選び方● 金魚の飼育用品・エアレーション
● 金魚の飼育用品・ろ過器(ろ過装置)● 金魚の品評会とは?

● 金魚の上手な飼い方・育て方


● 丈夫な金魚の見分け方● 金魚・睡蓮鉢での飼い方・育て方
● 金魚・水槽での飼い方・育て方● 金魚・金魚鉢での飼い方・育て方
● 金魚のエサ(餌)の種類● 金魚のエサ(餌)の与え方
● 金魚の水合わせの方法と手順● 金魚水槽の水換えの方法と手順

スポンサーリンク


● 金魚の飼育用品一覧
● 金魚鉢と金魚の飼育用品一覧● 金魚の水槽と金魚の飼育用品一覧
● 金魚の餌と金魚の飼育用品一覧● 金魚の水草と金魚の飼育用品一覧
● よくわかる金魚の飼育関連本一覧

● 金魚の病気と健康管理


● 金魚の病気と薬浴の方法● 金魚の病気・転覆病
● 金魚の病気・白点病● 金魚の病気・尾ぐされ病
● 金魚の病気・松かさ病(立鱗病)● 金魚の寄生虫・ウオジラミ
● 金魚の寄生虫・イカリムシ● 金魚の病気・穴あき病
● 金魚の病気・エラ病● 金魚の病気・水カビ病

スポンサーリンク


 金魚の飼い方・育て方のトップページへ

運営者情報個人情報保護方針リンク集

ハムスターの飼い方・育て方


Copyright(C)金魚の飼い方・育て方 All rights reserved.